今回は5月に行われた
総会・新人研修会についてです(*^^*)

2回生のみっちいが書いてくれました♪

更新が遅くなりましたが

5月13日に三宮で行われた兵庫県BBS連盟会員研修会(BBS会新会員研修)に行ってきました。

この研修会は、毎年兵庫県BBS連盟所属の地区BBS会に新たに入会した会員に、更生保護の概要等基礎的知識及び技能を習得してもらうため、そして保護観察所との連携を一層促進し、地区会活動の充実発展を目的として行われるものです。

主にBBS会員となって2年未満の会員を対象にしています。

私は去年行っていなかったので、入学式以来のスーツを身にまとい緊張しつつ、初めて参加してきました。

まずBBSの活動において、少年と私たちを結ぶ保護監察官の方から講義をしていただきました。

普段何気なく行っていた活動ですが、お話を聞いて、改めて活動の重み、大切さを実感することができました。

そして次は少年がグループワークにおいてあらゆる問題行動を起こしたときを想定して、それにどう対応するかを学びました。

(仮の少年役を設けて、その人物が起こす問題に私たちBBS会員が対応する、といった形で行いました。)

こちらは会員歴の長い方にリードしていただき、少年役の起こす様々な問題行動を解決する方法を、身を持って学ぶことができました。

今回この研修会で講義していただいたこと、そして模擬グループワークで学んだことを今後の活動で生かしていけたらなと思います。

PAGE TOP