みなさん、こんにちは!

先日、須磨キャンパスで「広告づくりワークショップ」が開催されました♪

 

株式会社 電通で日本サッカー協会やロッテ、キャノンなど有名企業の広告を手掛ける

コピーライター仁藤安久さんを講師としてお招きし、3時間近い時間を使って

ワークショップが行われました!(^^)!

???????????????????????????????

 

当日は神戸市水道局、株式会社 ノーリツの方も神女ガールたちと一緒に

ワークショップに参加しました♪

 

最初に広告づくりについての説明を受け、その後は各テーブルでグループになり

ワークショップは進んでいきます(^o^)/

与えられたお題に対してグループ内で様々なアイデアがでてきます!

???????????????????????????????

???????????????????????????????

学生だけでなく、社会人の方と一緒にアイデアや意見を出し合うということは

なかなか無いので学生のみなさんにとっては貴重な時間でしたね!!

 

 

広告を作るうえで様々な視点から物事を捉えることに苦戦する神女ガールたち・・・

ですが時間が経つにつれ、どういう人をターゲットにするか、どういう場所で出すのかなど

「人の心、体を動かす」効果的なアイデアが生まれていきました(*^_^*)

???????????????????????????????

???????????????????????????????

???????????????????????????????

 

最初に広告と聞いたときは難しそう・・・というイメージでした(T_T)

 

でも実際にワークショップに参加して広告について考えてみると、

とても楽しく、考え方や視点を変えることで世の中をも変えていけると思いました!!

 

今まで何気なくみていたテレビCMやポスター、チラシ、インターネットなどですが

今回のワークショップをきっかけに広告の見方が変わりました★

 

みなさんも是非、身近な広告を意識して見てみてはいかがでしょうか??(^o^)/

 

 

 

 

 

PAGE TOP