みなさん、こんにちは。

先日、甲子園学院高校の生徒さんがポートアイランドキャンパスにある看護学科の見学に来校されました。

 

 

まず始めに入試広報課からシンジョについての紹介をしました。

続けて看護学科の魚里先生より、学科概要説明です。

主に本学で取得できる資格や免許について、その資格や免許を活かしてどのような仕事に就くことができるのかなど詳しく説明を行いました。

 

 

そのあとは、実際に行われている授業を見学しました。

馬場先生による「生活援助論」にお邪魔しました。

この日は、患者さんの爪を切る演習を1回生全員で行っているところです。

 

 

この後は、成年・小児の実習室の見学をしました。

ここでは、魚里先生から説明があり、とてもわかりやすかったですね。

生徒さんも興味を持って聞いていただきました。

 

 

 

 

 

次回のオープンキャンパスで、またお会いできることを楽しみにしています。

ありがとうございました。

こんにちは♫

 

今日から12月!今年もあと1か月を切りましたね(゚□゚;)

だんだん1年が速く感じている気がします…(*_*)

 

12月といえばクリスマス☆

 

シンジョでも着々とクリスマスの準備が行われているので今日は少し紹介します^^

図書館ではクリスマスツリーの飾りつけが◎

 

 

 

学生さんの身長より高いので、一番上の星をつけるのは大変そうでした(>_<)

 

 

図書館に飾られるツリーということで

ツリーの下の方には図書館の本の表紙型のオーナメントを発見!

 

中にはこんなサンタさんも^^

 

 

他にもかわいいオーナメントがたくさん♡

 

 

 

実はこのふわふわしたオーナメントは、事務職員さんの手作りだそうです(*^_^*)

学生さんたちも同じものを量産中です◎

 

 

ツリーの周りにはキャンドル型のライトを設置しています**

 

 

あとは量産中のオーナメントを飾り付ければ完成です★★

 

どんなクリスマスツリーになるか楽しみですね!

みなさんも受験勉強の気分転換にクリスマスの飾りつけをしてみては??(*^^)v

みなさん、こんにちは。

 

11月26日は、「いい風呂の日」なのはご存知ですか?

今回、神戸市水の科学博物館にて神戸市水道局と神戸女子大学の貝増ゼミがワークショップをすることになりました。

 

「親子でやってみよう!お風呂グッズ作り」ということで、

学生が考案したお風呂グッズを参加者の方に2つ作っていただきます。

 

以前より何度か水道局の方と打ち合わせをし、グッズの試作と改善の繰り返しをしてきました。

この日は午前中からみんなで打ち合わせです。

 

 

 

その後は、大学に戻り早速話し合いをしました。

どのようにしたらより良くなるかなど入念に細かいところまで想定し意見を出します。

 

材料や準備物、購入についてはコスト面もしっかり考え話し合いました。

 

みんなが意見を出し合い、着々と決まっていきます。

 

何を作るか気になりますが、こちらは当日までのお楽しみです。

これからの季節にピッタリのモノかもしれませんね。

どんなオリジナル作品ができるか楽しみです。

 

貝増ゼミでは、このように定期的にワークショップが行われています。

学生自らが積極的に体験し企業や地域と連携するワークショップは、

講義やセミナーと異なり様々な問題点に直面し解決方法を探っていくことができます。

 

このように企業と取り組んだ経験は就職活動や、将来働く就職先できっと活かせる体験になるはずです。

 

 

 

こんにちは!

寒くなってきましたが、みなさん体調を崩されていませんか?(>_<)

 

10/11(土)・12(日)は、シンジョの学園祭でした◎

 

 

管弦楽団さんの演奏で始まった学祭!

 

 

その後、メインステージでは

同好会やクラブの発表、芸人さんたちの漫才などで大盛り上がりでしたよ☆

 

 

 

 

 

 

中には太極拳を披露してくださった学生さんも!!(@_@)

 

 

ステージ以外でも、学科やクラブの展示がたくさん♫

 

 

 

 

 

 

学科やクラスで出店している出店もありますよ(*^_^*)

各店舗、なかなかの売り上げだったみたいです☆

 

 

学生の私たちにとってもいい思い出になりましたが

お客さんたちにもきっと楽しんでもらえたと思います(*^^)v

 

来年の学園祭も楽しみです!

今年来られなかった方は来年ぜひお越しください☆

 

 

こんにちは!!

 

幼児教育学科の取り組みを紹介します♪

 

11月18日(土)、ポートアイランドキャンパスにて、幼児教育学科の塚田先生と学生14名が、地域の子どもを対象にした「にこにこクラブ」を実施しました。

 

これは、地域活動の一環で、キャンパスの周辺で生活されている、親子が幼児教育を学ぶ学生との交流(遊び)を通して子育てや子どもへの理解を深めるという取り組みです。

 

 

当日は小雨の中、0歳~5歳くらいの子どもたちがキャンパスに訪れてくれました。

では交流の様子をご覧下さい。

 

難しいところは学生がお手伝いして一緒にお絵かきです。

 

絵本の読み聞かせでは、みんな集中して静かに聞いてくれていました。

 

みんな大好きなボールプールです。

力尽きるまで元気いっぱい遊んでいましたね。

 

ここでは、授業で学んだことをどんどん実践で学んでいくことができスキルを身に付けていきます。

 

次回の「にこにこクラブ」は、12月17日(日)クリスマス会を開催予定です。

1 2 3 4 5 6 7 97

PAGE TOP