1月は各地で成人式が行われましたね。

みなさん、どんな振袖を着られましたか?

シンジョの学生も早くから振袖選びに力を入れ、成人式の準備をしている様子が見受けられました。

とても楽しそうでした。

 

この度、史学科2回生の河村希織さんが地元の大分県佐伯市で、成人式式典の司会を務めましたのでお知らせします。

 

河村さん(写真:左)は高校の時から放送部に所属しており、このような公的行事で日頃からの練習の成果を発揮することができました。

 

 

司会に抜擢された時の感想を河村さんに聞いてみました。

「成人式という参加された方々にとっても大事な式として、より責任を強く感じました。両親もですが、特に祖母がとても喜んでくれていて良い報告ができ嬉しかったです。」

 

このような大切な式典では、大勢の前で落ち着いて話さないといけないというところから

人名を間違えない、姿勢を崩さない、話す速度にも注意を払うなど終始緊張感でいっぱいだったようです。

 

司会を終えて。。。

「まずは大きな失敗もなく成人式を終えられたことに安堵しました。

近所の方や知り合いの方からも温かいお言葉をいただき、多くの方に見守られていたんだなと思うと感謝の気持ちでいっぱいになりました。」

 

最後に市職員方々と記念撮影をし、無事に式典を終えることができました。

 

佐伯市の市報に当日の様子が大きく掲載されました。

http://www.city.saiki.oita.jp/11kouhou/20180201/all.pdf

 

smile navi受験生応援サイト

PAGE TOP