特集姿勢がきれいに、肌ツヤもアップ!?デンマーク体操を体験!

404

「デンマーク体操」って聞いたことはありますか?1900年頃、デンマークで生まれた体操のことで、「世界三大体操」のひとつ。そのデンマーク体操を実践している部活動が、SHINJOにはあるんです!それが、「デンマーク体操部」。

そもそも、デンマーク体操ってどんな体操なの?体操とダンスの違いって?デンマーク体操と部活動の魅力をお伝えします!

デンマーク体操って?

今日やって来たのは、須磨キャンパスにある体育館。

どうも!ライターの西道です。これから練習に潜入しまーす!

地下にあるM室へ行くと、いいポップな音楽、かろやかな足音、部員のみなさんの明るい声が聞こえてきました。

カラフルなTシャツとスパッツを履き、体操をする部員さん。

西道: こんにちは〜!今日はよろしくお願いいたします!

松浦先生:こんにちは!顧問の松浦です。こちらこそ、よろしくお願いします!

デンマーク体操部のOGであり、顧問を務める松浦早希先生。デンマーク留学の経験があり、体操について豊富な知識と経験をお持ちです!

西道: 早速ですが、「デンマーク体操」ってどんな体操なんですか?

松浦先生:説明しても分かりづらいと思うので、まずは動きの一部を見ていただきましょうか。

西道: おお〜!ありがとうございます!私の知っている「体操」とはちょっと違っていました。体操というより、むしろダンス?なんと言ったらいいか分からないですが…。

松浦先生:そうですね、でもデンマーク体操はダンスではありません。あくまでも体操なんです。たとえばヒップホップダンスって、身体の動きにくわえて見た目のかっこよさや美しさも重視しますよね。デンマーク体操では見栄えの良さよりも、「正しく身体を動かすこと」を大切にしています。

西道: 正しく身体を動かすって、どういうことですか?

松浦先生:身体がどのように動いているかを意識しながら、体操をすることです。ストレッチするにしても、きちんと伸ばす。筋肉をしっかり使って跳躍する。

日本ではラジオ体操が普及していますが、正しくやると結構しんどいんですよね。そして体操をベースに、ヒップホップやジャズ、ヨガなどのエッセンスを加えたのが、デンマーク体操。実は、「世界三大体操」のひとつなんですよ!

さすが体操をしているみなさん、身体がやわらか〜い!

歴史があって奥深い、デンマーク体操 。

西道: 世界三大体操!?体操の世界では有名なんですね。ちなみに世界三大体操って、デンマーク体操のほかには何があるんですか?

松浦先生:ドイツと、スウェーデンです。そもそも、体操は北欧で生まれたものなんです。ドイツでは器械や器具を多く使うのに対して、スウェーデンでは主に自分の身体のみで体操をしていたんですね。

それを基にして、デンマークでは新しい体操が考案され、国内に広く普及していきました。デンマーク体操の大きな特徴は、音を加えて、よりなめらかで連続的な身体の動きを重視したことです。

西道: 当時の北欧では、それまでにない画期的な体操だったんですね。

松浦先生:そうです。当時はどの国でも富国強兵の一環として、兵隊を強くすることが必要でした。特に北欧の冬は寒くて、身体も硬くなりがち。そこで北欧では体操が登場したわけですが、ただ号令に合わせて身体を動かすだけじゃおもしろくない。だからデンマークでは、ピアノや打楽器などを伴奏にして体操をするようになったそうです。

西道: だから、先ほども音楽をかけながら身体を動かしていたんですね。それなら、ダンス感覚で楽しみながら体操できますもんね。

松浦先生:そうですね。初めての人からするとダンスのように見えるかもしれませんが、あくまでも体操なので、私たちは「踊る」とは言いません。「動く」と言っています。せっかくなので、デンマーク体操を体験してみませんか?

西道: え!いいんですか!?でも私、体力には自信がなくて、運動音痴なんです。それでも大丈夫ですか?

松浦先生:大丈夫ですよ!未経験から始めた部員がほとんどですから。

運動音痴でどこまでできる…?デンマーク体操に挑戦!

松浦先生:まずは本格的に動く前に、準備運動をしましょう。身体を温めておかないとケガをしやすくなり、身体も大きく動かせません。

部員さんと一緒にストレッチ。「正しいストレッチは、正しい姿勢から」と教わりました。
先生に教えてもらう西道。身体がしっかり伸びるときもちいい〜!

松浦先生:今日は、初めての人でもトライしやすいプログラムを体験していただこうと思います。まずはゆっくり身体を動かすことから始めて、少しずつ動きを増やし、最後は大きく身体を動かしていきます。全部で15分間のプログラムです。それではスタート!

リズムに合わせて手を振りながら足踏み♪
ステップを踏みながら、足キック!
手を挙げてわき腹をぐ〜っと伸ばす!これがきもちいい〜!ここまではまだ、なんとかついて行ける。
おっと、難しいステップが入ってきた!
えびぞりになって、片手を挙げようとしたら…!
見た目以上に難しくて、みなさんよりワンテンポ遅れちゃいました!肘が曲がっていて、みなさんのように背中がきれいに伸びていない…。これは難しい!

◯動画で見たい方はこちら(ウォーミングアップ編)

◯動画で見たい方はこちら(トレーニング編)

松浦先生:おつかれさまでした〜!いかがでしたか?

西道: ありがとうございました。思った以上にハードでした!正直、甘くみていましたね。身体をしっかり伸ばす・曲げる・跳ねるって、筋肉や体力をたくさん使うんだと知りました。でもめっちゃ楽しい〜!汗をかくって気持ちいいですね!

難しい動きもあったけど、音楽に合わせて身体を思いっきり動かすのは楽しい!いつもパソコン作業が多い西道ですが、身体がかるくなって、気分もすっきり♪

松浦先生:楽しんでもらえてよかったです!

デンマーク体操部のこと、教えて!部員さんインタビュー

西道: では、部員さんにもお話を伺っていきたいと思います。よろしくお願いします!まずおふたりがデンマーク体操部に入部された理由を教えていただけますか?

十倉さん:もともと身体を動かすのが好きで、これまでに卓球やヒップホップダンスをしていました。大学では卓球部に入ろうと思っていたんですが、デンマーク体操部の先輩に声をかけていただいて、体験してみたんです。それが結構楽しくて!今はデンマーク体操部と卓球部を兼部しています。

教育学科2年生の十倉さん。小学校の教師を目指して、部活も勉強もがんばる努力家!

松岡さん:私は高校生の時に合唱部に所属していたり、ジャズダンスをやっていたりと、音楽やダンスには馴染みがありました。SHINJOに入学してから「デンマーク体操」を知って、先輩方が楽しそうに演技されているのを見て「私もやってみたい!」と思って入部しました。あと、ファッションサークル「Anfang」にも参加しています。

管理栄養士養成課程2年生の松岡さん。栄養学だけではなく、服をつくることにも興味があるんだとか。

西道: いろんなことに興味を持って活動されているんですね!入部してみて分かったデンマーク体操の魅力って何ですか?

十倉さん:デンマーク体操を始めたことで身体がやわらかくなって、体幹も身についてきたと思います。しっかり身体を動かすことで汗もかいて、体重もすこし落ちました!

松岡さん:私は入学前、寝るのがつらいほど肩こりに悩んでいたんですが、デンマーク体操を始めてから改善されました。

西道: 健康で美しくなれるなんて嬉しいですね!

松浦先生:デンマーク体操は体幹を使った演技が多く、身体をしっかりと動かすことで代謝が高まり、内臓脂肪が燃えやすくなります。肌ツヤが良くなって、太りにくい体質になれますよ。

西道: いいなあ〜、私も入部したくなっちゃいました…!デンマーク体操部で活動していて、楽しいことって何ですか?

松岡さん:音楽を使って、みんなで一緒に演技をすることが楽しいです。ステージに立ち、お客さんの前で体操をすることもあります。学内では、冬に開催する「ふれあい体操フェスティバル」。学外では、「神戸まつり」などに出演しています。

「ふれあい体操フェスティバル」のとき。みんないい笑顔!
「神戸まつり」では、ステージで演技を披露しました。

本場で学ぶ!デンマークの体操

十倉さん:私は、デンマークへ研修に行ったことが印象に残っています。

西道: デンマーク!? 行ったんですか?

十倉さん:はい!2月末から10日間ほど、デンマークにある「オレロップ体育アカデミー」へ行ってきました。

現地のクラスで、体操を教わるようす。

十倉さん:体操のクラスに参加して現地の学生と一緒に演技をしたり、コミュニケーションクラスで学生との交流を深めたり、首都のコペンハーゲンで観光を楽しんだり。研修は希望制なので、はじめは参加するか迷っていたんですが、参加して本当に良かったと思います。

西道: どんなところで行って良かったと感じましたか?

十倉さん:まずやっぱり、本場で体操をされている方々なので、身体もやわらかいし上手な人が多かったです。あとは、教え方も日本のスタイルとは違うことに驚きました。先生に一から丁寧に教えてもらうのではなく、見よう見まね。なので、学生同士で教え合う機会が多くて、私も積極性が増したんじゃないかなと思います!

クラスの先生と記念の一枚。
首都・コペンハーゲンを観光。現地の文化を学ぶことは、デンマーク体操の特徴や魅力をより深く知ることにつながります。

西道: これからやってみたいことはありますか?

松岡さん:たとえば、腹筋にアプローチするプログラム、太ももに効くプログラムなど、ひとつの目的に特化した演目をつくってみたいですね。入部当時にくらべて、日常生活でもきれいな姿勢を意識できるようになったので、今の状態をキープしつつ、もっとたくさん身体を動かしていきたいです!

十倉さん:私は、人にもっと分かりやすくデンマーク体操を教えられるようになりたいです。そのためにはまず、自分がきちんと身体の仕組みや体操の動きを理解していないと、人には教えられません。ここで学んだことを、教師を目指す上でも生かしていきたいと思います。

西道: 高校生のみなさんに、メッセージをお願いします!

松岡さん:ここには英語英米文学科・史学科・教育学科・管理栄養士養成課程などさまざまな学科の人たちがいて、みんなフレンドリー!「デンマーク体操って何?」と思った方は、運動が苦手な人でも楽しめるスポーツなので、気軽に見学に来てみてほしいです!

十倉さん:デンマーク体操部があるのは、SHINJOも含めて全国で2大学だけ。大学で新しいことに挑戦してみたいという人は、ぜひ一緒にデンマーク体操を楽しみましょう!

西道: ありがとうございました!

デンマーク体操部のTwitterはこちら