会場を所狭しと駆け回り、踊り舞う先輩たち。何の予備知識もなく見たよさこいは、眞生の心を鷲掴みにした。なんてキラキラしているんだろう。先輩たちの勇姿に魅了され、眞生はすぐにその一員となる。三宮にある「みなとのもり公園」が練習の場だ。日本各地のお祭りに参加するため、ピーク時には週6日の練習をこなした。先輩たちみたいに上手くなりたい!高校では茶道と華道をしていて、運動に縁のなかった眞生にとって何もかもが新鮮だった。